crazynakaの主に国内旅行に関連したブログ

広告)ブログ更新が苦手でもこれで大丈夫!

浜松の名物はうなぎと餃子だけじゃない お城や砂丘など隠れたスポットを紹介

crazynaka
WRITER
 
hamamatujyou
この記事を書いている人 - WRITER -
crazynaka
某 上場電機メーカーに勤務しているアラフィフサラリーマンです。 転勤族で、東・大・名の3大都市での勤務経験あり。 休日に関東、関西、中部とその周辺を旅行して街あるきを楽しんでます。 その中で好きになった街の中で一番のお気に入りは広島の尾道です。 よろしくお願いします。
詳しいプロフィールはこちら
スポンサーリンク

突然ですが静岡県の浜松といえば、何を思い浮かべるでしょうか?

浜松餃子、うなぎ、お菓子だとうなぎパイなども有名ですよね。

 

しかし、それらを楽しむだけじゃ浜松を本当に観光したとは言えません。

今回はもっと掘り下げて、浜松の楽しいスポットをご紹介します。

 

もちろん餃子やうなぎに負けない美味しい名物料理もありますよ(笑)

 

浜松城 徳川家康の「出世城」

otomiti19

提供源:写真AC  https://www.photo-ac.com/

徳川家康の築城浜松城の跡地に開かれた都市公園と日本庭園。

現在の天守閣は昭和中期に復元されました。

 

otomiti20

日本庭園は昭和末期に伊藤邦衛氏により作庭され、

高低差を利用した滝や池泉回遊式で見応えがあります。

 

2018年に公園内にスターバックスが出来、注目のスポットです。

 

 

所在地:静岡県浜松市中区元城町100-2

拝観時間:(浜松城天守閣)8時半から16時半

休館日:12月29日・30日・31日

 

アクセス:

・鉄道利用

JR東海道本線、浜松駅下車、バス1番乗り場から出る全てのバスで約8分「市役所前」降車、徒歩6分。

レンタルサイクルは、JR浜松駅から北東へ徒歩7分の「浜松市観光バス公共駐車場」で。

・車利用

東名高速道路浜松ICから県道65号線を2km、国道152号線を6km、浜松市役所駐車場(100台平日無料、休日有料)利用。

 

中田島砂丘 美しい風紋が特徴的な砂丘

 

砂丘といえば鳥取が有名ですが、ここ中田島砂丘も日本三大砂丘の一つです。

浜松駅から路線バスを利用しわずか15分で行くことができます。

 

全長4km、幅は500mで、大量の砂は愛知県の渥美半島の海食崖が、波で削られ運ばれたものです。

提供源:写真AC  https://www.photo-ac.com/

海岸線に沿って砂漠のように広がる美しい風紋が特徴的です。 

タイミングが良ければ夏はウミガメの産卵に立ち会うこともできますので、マナーを守って観察しましょう。

 

 

所在地:岡県浜松市南区中田島

アクセス:JR浜松駅から遠鉄バス中田島方面行きで15分、中田島砂丘下車、徒歩5分

 

さわやか浜松鴨江店 焼き加減を自分で調整する絶品ハンバーグ

onomiti23

静岡県といえばハンバーグの人気チェーン店「さわやか」にはぜひ足を運びたいところ。

 

県内外にファンが多く、平日でも1時間以上、長い時は3時間程待つこともある様です。

ネットからでも予約できる様なので待ち時間を確認してみてくださいね。

 

人気メニューはげんこつハンバーグとおにぎりハンバーグ。

ハンバーグの中はレアで赤みが残っている為、熱々の石でお好みの焼き加減にして塩やソースで召し上がれ。

 

 

店名:さわやか浜松鴨江店

所在地:静岡県浜松市中区鴨江3-10-1

営業時間:月~金 11時から23時(LO/22時半)
土日祝 10時45分から23時(LO/22時半)
■ランチメニュー 月~土 11時から15時

 

はままつフラワーパーク 四季折々の花を楽しんで

onomiti22

3000種の植物が植えられており、四季折々の花々を鑑賞することができます。

緑の樹木、池・水流と一体となった美しい花風景が楽しめます。

 

onomiti23

入場料は園の美しさによって変動します。

3〜6月は入場料は大人1,000円かかりますが色とりどりの花が咲き乱れ見応え十分です。

 

 

所在地:〒431-1209 浜松市西区舘山寺町195

電話番号:053-487-0511

休館日:12月29日から31日。その他、臨時休園する場合あり。

開演時間:3~9月/9:00~17:00   10~11月/9:00~16:30 12~2月/10:00~16:30 ※イベントにより変動する場合あり

アクセス:浜松駅北口のバスターミナル1番乗り場より「かんざんじ温泉行き」乗車

「フラワーパーク」下車後(40分)徒歩1分

なお、この記事はブログ自動化教材を使って作成しています。↓

【副業におすすめ】初心者でも安全にブログを収益化できる教材★最速で100記事突破!

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
crazynaka
某 上場電機メーカーに勤務しているアラフィフサラリーマンです。 転勤族で、東・大・名の3大都市での勤務経験あり。 休日に関東、関西、中部とその周辺を旅行して街あるきを楽しんでます。 その中で好きになった街の中で一番のお気に入りは広島の尾道です。 よろしくお願いします。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© crazynakaの国内旅行ブログ , 2020 All Rights Reserved.