crazynakaの主に国内旅行に関連したブログ

広告)ブログ更新が苦手でもこれで大丈夫!

しな鉄で鉄印ゲットしグランピング『グランルーク飯綱高原』で自然を満喫しない?!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
某 上場電機メーカーに勤務しているアラフィフサラリーマンです。 転勤族で、東・大・名の3大都市での勤務経験あり。 休日に関東、関西、中部とその周辺を旅行して街あるきを楽しんでます。 その中で好きになった街の中で一番のお気に入りは広島の尾道です。 よろしくお願いします。
詳しいプロフィールはこちら
スポンサーリンク

しなの鉄道(しな鉄)鉄印帳の旅ができる鉄道です。

今回は鉄印をゲットして、自然の中で

グランピングを楽しむ旅のご紹介を

します。

 

まずはグランピングって何?という人も

いると思います。簡単に説明しますね。

そして今回ご紹介したいグランピングの

宿は長野県の霊仙寺湖のほとりに有る

『グランルーク飯綱高原』です。

 

グランピングってなに?

グランピングってなに?

グランピングはグラマラス(Glamorous)

キャンピング(Camping)を合わせた造語です。

昔からあるキャンプと違って、テントや

道具など必要なく気楽にそして優雅に

楽しめる新しいキャンプのスタイルのことです。

 

施設内にはベッドやソファー、エアコン

あります。

場所によっては冷蔵庫やキッチン、内風呂や

露店風呂などが揃っているところまであります。

設備の付き方によっても値段も違ってきます。

 

そしてなんといってもテントに入ってくる

虫などの心配がありません。

 

ドーム型のテントや大型のテント、トレーラー

ハウス、キャビンなど形なども様々です。

 

食事付きの場合は地元の食材などが提供

されますので、バーベキューを楽しんだり、

別の共有のスペースにあるレストランなどを

利用します。

食器類なども全て用意されるので身軽です。

 

素泊まりの場合は食材や飲み物を持ち込みして

コンロなどは借りて自炊するところもあります。

 

形は色々ですが、とにかく荷物が少なくて

快適ですよ。

 

『グランルーク飯綱高原』は大自然を楽しめる!

『グランルーク飯綱高原』は大自然の中で楽しめる!

長野県の霊仙寺湖のほとりに

『グランルーク飯綱高原』があります。

自然いっぱいの中にツインドーム

テントがありとても広い空間です。

 

ツインドームは10棟ありますが、

大きく分けるとレイクサイドビュー

マウンテンサイドビューになります。

 

部屋の定員は2~5名までの利用です。

ここの場合は部屋の中にはキッチンやバス、

トイレがなく隣接している共有施設を

利用します。

 

共有施設ではチェックイン・アウト

食事や入浴ができます。

夕食と翌日の朝食は地元の食材を使った

豪華な料理が用意されます。

またバーもあるので、ちょっと一杯という

こともできます。

入浴は大浴場別館にある露店風呂

利用します。

 

キャンプに慣れていない人でもなんでも

揃っているので全く心配は入りませんね。

 

アクティビィティも色々あります。

パターゴルフ打ちっぱなしの練習、テニス

ヨガなどができて、オールインクルーシブ

いうプランだと食事もドリンクも

アクティビィティなども料金に含んでいる

そうです。

 

なかなか優雅なグランピングが出来ますね。

食事は全部ついているし、キャンプなどの

グッズも必要ないので、本当に身軽に

電車でも行けるのがおすすめです。

 

グランルーク飯綱高原

住所:長野県上水内郡飯綱街大字川上2755-1

Tel:026-253-8188

アクセス:

(電車の場合)

長野から、しなの鉄道で牟礼まで。

牟礼駅より無料送迎あり(15分)

 

(車の場合)

東京方面から約3時間15分 信州中野ICより25分

大阪方面から5時間45分 信州中野ICより25分

グランルーク飯綱高原はこちら!

 

 

鉄印の旅も楽しもう!

牟礼から近くとなると鉄印はお隣の駅の

豊野で購入できます。

鉄印帳は、しなの鉄道では現在在庫がないようです。

再入荷の可能性もあるので必ずしなの鉄道の

ホームページで確認してくださいね。

他での入手方法は別の記事にも載せていますので、

良かったらご覧ください。

 

グランピングの翌日はしなの鉄道に乗って

鉄印をもらい、途中下車の旅も良いですね。

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回はしなの鉄道に乗って牟礼からも

近いグランルーク飯綱高原で1泊の旅

ご紹介しました。

 

グランピングの旅を考える時、荷物がなくても

車での移動を考えがちですが、電車でも十分

問題なく移動でき楽しめそうですね。

 

旅は人とのコミュニケーションも

楽しみなことですが、今はそれも

難しい状況なので、グランピングならば

家族や親しい人たちだけで、

いつもと違った時間を過ごせると思います。

ぜひ計画してみてくださいね!

 

<関連記事>

【グランピング】身軽で行けて人気急上昇中! 仕事でも使えるグランピングの魅力を紹介!

『鉄印帳』知ってる?全国40の鉄道で鉄印もらって鉄印マイスターになろう!!

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
某 上場電機メーカーに勤務しているアラフィフサラリーマンです。 転勤族で、東・大・名の3大都市での勤務経験あり。 休日に関東、関西、中部とその周辺を旅行して街あるきを楽しんでます。 その中で好きになった街の中で一番のお気に入りは広島の尾道です。 よろしくお願いします。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© crazynakaの国内旅行ブログ , 2021 All Rights Reserved.